ことば・辞書・日本語文法(2)

日本語教師です。ことばと、(日本語)辞書と、日本語の文法について、勝手なことを書いていきます。

「予報する」

短い話。

  よほう【予報】―する    観測データなどに基づいて、天気などを事前に推測する△こと(内容)。「天気―・―官」    三省堂新明解国語辞典 第七版』 

 

え?「推測すること」で終わりですか?

みんなに知らせないの? 「予報」の「報」は知らせるってことじゃないの? 

 

  名・他サ変 予測した事柄を知らせること。「降雪を━する」「天気━」  [明鏡国語辞典 第二版]

 

単純に、書き忘れでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2日前の、岩波の「会話する」で「向かい合って」じゃなきゃダメなのか、という話。

どうも「対話する」と混線したのじゃないか、と勝手に思い始めました。「対話」を見ると、同じ解説でした。

「会話」と「対話」ではずいぶん違うように思うのですが。

saburoo