ことば・辞書・日本語文法(2)

日本語教師です。ことばと、(日本語)辞書と、日本語の文法について、勝手なことを書いていきます。

使用辞書の紹介

どんな国語辞典を使っているかという紹介をしていませんでした。

私がよく使っているのは、

  明鏡国語辞典 大修館

   初版 紙版

   第二版 紙版 + 電子辞典(LogoVista)

  岩波国語辞典 岩波書店

   第六版 紙版 + 電子辞典     

           第七版 紙版 

  新明解国語辞典 三省堂

   第五版 紙版 + 電子辞典(DTONIC)

   第六版 紙版

   第七版 紙版 + 電子辞典(LogoVista) 

  例解新国語辞典 三省堂

   第五版 紙版

   第八版 紙版

  類語大辞典 講談社

  講談社類語辞典

  類語例解辞典 小学館 

 以上が中心です。版が違うものは、比べてみる場合と、家と職場とで違う版がおいてあったり、というような事情によるものです。

 そのほかに、三省堂国語辞典、集英社国語辞典、類語国語辞典(角川)、

基礎日本語辞典(角川)など、学研や新潮社、デイリーコンサイスもあります。

 複合動詞に関しては、国立国語研究所の「複合動詞レキシコン」(ネット上で公開)もよく覗いています。

 いろいろと個性があって楽しいです。

saburoo